テキスト感想

【日ペンのボールペン習字講座】テキスト4(行書①)の感想

日ペンのボールペン習字講座を始めて3ヶ月が経過した、香(@ouchipenji)です。

テキスト4からは、行書の練習がスタートです!
日ペンのボールペン習字講座 テキスト4の内容
  • 行書の基本練習
  • 第7回添削課題
  • 行書の応用練習
  • 第8回添削課題

行書はほぼ未経験の私が、テキスト4を一冊終えてみて感じたことを、抜粋して書いていきます。

↓前回のテキスト3(楷書②)の感想はこちらです。

【日ペンのボールペン習字講座】テキスト3(楷書②)の感想日ペンのボールペン習字講座、テキスト3(楷書②)の感想を書いていきます。...

行書の基本練習

楷書とは書き方がだいぶ異なる

  • 左右のはらいをはらわずに止める
  • 点の方向を変える

・・・などと、楷書と行書では、書き方がだいぶ異なってきます。

これまで信じていた常識が、くつがえされた気分になりました。

楷書との違いが多すぎる上に、どれも初めて覚えることばかりです。

覚えきれないし、書き方こんな感じで合っているかも怪しいし、とにかく先行き不安です・・・。

一筆書きみたいで面白い

行書では、線や点同士をつなげて書くことが基本となってきます。

まるで一筆書きをしているみたいで、面白く感じました。

しかし、つなげて書かなければならないということは、一画一画お手本を確認しながらゆっくり書くことができないことを意味します。

楷書のときはまだお手本に近い文字が書けていましたが、行書ではお手本とは似つかぬ文字になってしまいました。

行書の応用練習

「明るく」という表現を知った

テキスト内の説明を読んでいると、たびたび「明るく」という単語が登場します。

例えば、「あちこちはなして明るくつくる」というように、アドバイスが書かれています。

一体「明るく」ってどういうことなのだろう?

普段使うことのない表現だったので疑問に思い、Twitterでふとつぶやいたところ、親切なフォロワーさんが意味を教えてくださいました。

フォロワーさん
フォロワーさん
点画にすこし余裕を持たせて、空間を広々と見せるときに「明るく」と表現する先生が多いように思います。
・・・なるほど!

通信講座の欠点は、疑問を持ったその場で直接先生に質問できないことです。

しかし、TwitterやInstagramでペン字を学んでいる方々と知り合い、情報交換をすることができます。

便利な時代で良かったです。
非常に参考になりました。

行書って何でもあり!?もはや理解不能

  • 線の長さを変えてもよい
  • 筆順を変えてもよい
  • 点画を省略してもよい

・・・などのポイントが出てきました。

そんなことが許されるの?
行書って何でもありじゃん!

行書とはそういうものなんだな〜と、練習しながら少しずつ理解していくしかありませんでした。

ボールペン習字講座テキスト4を終えての感想

初心者が独学で行書を学ぶのは厳しい

初めて本格的に行書を学ぶことは、新鮮で楽しかったです。

楷書よりも芸術的で、絵を書いているのに近い感覚になりました。

しかしその一方、分からないことだらけで、毎回苦しくもありました。

見よう見まねで書いてみても、コツが掴めませんでした。
先生の側で教われたらどれほど頼もしいことか・・・と思ってしまいました。

私のような行書初心者が、独学で行書を学ぶというのは、簡単なことではありません。

心が折れかけた日もありましたが、よく分からなくても挫折せずに続けることが大切だと感じています。

分からないながらも、テキストを進めるうちに、少しずつ慣れてきました!

行書こそDVDをつけて欲しかった

テキスト3までは、付属のDVDを見ながら学習できたのですが、テキスト4の行書からはDVDがありません。

基本的に、テキストに書かれていることが全てです。

なぜ行書からはDVDがないのだろう?
楷書よりも断然行書の方が、DVDが必要なのに!
  • どれくらいの速さで書けばよいのか?
  • どのようにつなげているのか?
  • どのように強弱をつけているのか?
  • 書き順はどうなっているのか?

テキストを進めながら、頭の中にはハテナがいっぱいでした。

百聞は一見にしかずと言いますが、もしも解説動画があれば、私の疑問の大半は解消されたことでしょう。

さいごに

テキスト4では行書の世界に足を踏み入れ、楽しさと大変さを味わいました。

テキスト3までは順調に進んでいても、テキスト4で行き詰まってしまう人もきっと多いんじゃないでしょうか?

ボールペン習字講座を始めるまでは、行書には全く関心がなく、楷書さえ上手に書けるようになれればそれで良いと思っていました。

しかし、練習を進めているうちに、いずれは行書も書けるようになりたいと憧れるようになりました。

私もいつの日か、さらっと行書を書けるようになりたいです!
日ペンのボールペン習字講座



ペン字初心者で飽きっぽい私でも、最後まで続けられた通信講座です。
実際に半年間受講してみた結果、初心者の方には特に、
自信を持っておすすめできる講座です。
着実に上達も実感でき、日ペンを選んで正解でした。
迷っているあなたも、日ペンで美文字を目指してみませんか?

公式サイトをチェック!