テキスト感想

【日ペンのボールペン習字講座】テキスト6(手紙・はがきの書き方①)の感想

日ペンのボールペン習字講座を始めて5ヶ月が経過した、香(@ouchipenji)です。

テキスト6からは実用編ということで、手紙・はがきの書き方を学びます!
日ペンのボールペン習字講座 テキスト6の内容
  • 手紙・はがきの書き方
  • 手紙・はがきに使うことば

普段、手紙やはがきを送る機会が少ない私ですが、テキスト6を最後まで終えて感じたことを書いていきます。

↓前回のテキスト5(行書②)の感想はこちらです。

【日ペンのボールペン習字講座】テキスト5(行書②)の感想日ペンのボールペン習字講座、テキスト5(行書②)の感想を書いていきます。...

手紙・はがきの書き方

練習量の少なさに戸惑った

前回までのテキストでは、一回の練習でたくさんの文字を書いてきました。

楷書で画数の多い漢字ばかり出てくると、手が痛くなるほどでした。

それが、テキスト6に入った途端にびっくり。

左ページは全てお手本、右ページもなぞるだけなんて!

あっという間に練習が終わってしまい、書き足りなくてウズウズしてしまいました。

なお、そんなイージーモードの練習がずっと続くわけではなく、最初の3日間だけでした。

書き足りないと感じるのは、書くことに慣れてきた証拠でもありますね!

封筒やはがきの表書きの書き方を再確認できた

はじめに、封筒とはがきの表書きを学びました。

表書きって、ただ住所と名前書くだけでしょ〜?

と思っていましたが、

  • 日付を記入
  • 消印用スペースをつくる

など、新しい発見がありました。

手紙の内容はともかく、表書きは最低限覚えておきたいことなので、再確認できて良かったです。

手紙・はがきに使うことば

書き出し・結びのことばは初めて書くものばかり

  • 「拝啓」などの書き出しのことば
  • 「敬具」などの結びのことば
  • 「様」などの敬称
  • 「侍史」などのわきづけ

・・・と、いかにもな手紙用語が次々と登場します。

「拝」から始まることば、「拝啓」以外にもこんなにたくさんあるなんて!

そして、「わきづけ」とやらは、単語自体も初めて聞きました。

わきづけの「侍史」とか「膝下」なんて、読めすらしませんでした。

わきづけ:手紙であて名の左下(たて書きの場合)に書き添えて敬意を表す語

私は普段、「拝啓」から始まる手紙を書くことすらありませんので、
テキストで学んだ半分以上は、一生使うことのないことばでしょう。

とはいえ、大人として身につけておきたい一般常識のひとつですね。

都道府県名は書きごたえあり

47都道府県名が、一気に出てきました。

これはなぞるだけとはいえ、書きごたえあるな・・・!

普段あまり手紙を書かない私のような人でも、
都道府県名を書く機会は何かと多いのではないでしょうか。

しっかり復習して、都道府県名だけでも綺麗に書けるようにしておきたいです!

楷書よりも行書が楽しくなってきた

  • よこ書きでは楷書
  • たて書きでは行書

同じ文字について、楷書と行書を交互に練習していきます。

少し前までの私は、行書にどうしても苦手意識があり、楽しさよりも苦しさが上回っていました。

それが一体どうしたことでしょう。

楷書よりも行書の方が、書いていて楽しい!

徐々に行書に対する苦手意識が薄れてきて、楽しめるまでになってきました。

もっと慣れてきたら、「間もなく涼風が・・・」なんて、
行書で手紙を書いてみたいな!

ボールペン習字講座テキスト6を終えての感想

気持ちを新たに楽しく学習できた

テキスト1〜5は、ひたすら文字そのものの練習でした。

しかし、テキスト6からは、基礎を踏まえた上での実用的な練習となります。

脈絡のない単語を書き連ねるのではなく、ちゃんと目的のあることばの練習なので、楽しく学ぶことができました♪

実際に使う機会があるかは疑わしい

実際のところ、私がちゃんとした手紙を書くのは年に一回、年賀状くらいです。

しかも、パソコンでプリントしたものに、一言手書きで添えるだけです。

今の時代、LINEやSNSで気軽に連絡を取り合えるので、
手紙を書く機会が減るのも仕方のないことかもしれません。

せっかく手紙の書き方を覚えても、あまり使うことはなさそう。

ですが、「御中」だったり「追伸」だったり、
頻繁に使いそうな実用的なことばも出てきます。

必要に応じて、このテキストを見直したいです。

さいごに

テキスト6に突入し、一気に終わりが近づいてきたような感じがしました。

実際、テキスト7で最後なので、もはやラストスパートの段階です。

三日坊主にならないか心配していた最初の頃が、遠い昔に感じるな〜。

毎日のペン字の練習もすっかり習慣化し、
「今日も書かなきゃ…」ではなく、
今日も書きたい!」に変わってきました。

復習は全然できていませんが、まずは講座の修了を最優先し、引き続き練習していきます。

日ペンのボールペン習字講座



ペン字初心者で飽きっぽい私でも、最後まで続けられた通信講座です。
実際に半年間受講してみた結果、初心者の方には特に、
自信を持っておすすめできる講座です。
着実に上達も実感でき、日ペンを選んで正解でした。
迷っているあなたも、日ペンで美文字を目指してみませんか?

公式サイトをチェック!