ボールペン習字講座

これで挫折しない!日ペンのボールペン習字講座が届いて3日以内にやるべきこと

私は先日、日ペンのボールペン習字講座を始めました。
やる気満々で申し込んだはずなのに、教材が届いて満足しかけてしまいました。

そうなのです。
普段、洋服を買いに行っても、買っただけで満足してほとんど着なかったり・・・。
ダイエット器具を買っても、結局三日坊主になってしまったり・・・。
手に入れた時点で満足してしまうパターンです。
あなたにもそんな経験ないでしょうか?

このままだと、また挫折してしまうかも・・・!

何度も挫折を経験してきた私ですが、ペン字こそは本気で取り組むと決めていました。
挫折しないためには、最初に軌道に乗せることが何より重要です。

ですので、軌道に乗せるために最低限やるべきこと8つを、教材が届いてから3日以内に行いました。
その結果、初っ端から挫折することを回避できました

「学習のためのガイドブック」に書かれている学習の進め方どおりですので、ちっとも難しい内容ではありません。
時間に余裕がある方なら、1日で終わらせられるでしょう。

それでは早速、日ペンのボールペン習字講座の教材が届いて3日以内にやるべきこと8つについて、具体的に解説していきますね。

【1日目】ボールペン習字講座の教材が届いた当日

①ダンボール箱を開けるべし

何はともあれ、まずは教材が入ったダンボール箱を開けましょう

受け取ってすぐに開けることが望ましいですが、子育てや家事の都合上難しい場合もあるでしょう。

それでも絶対に当日中に開けるべきです。

理由は、先延ばしした分だけ、「ペン習字を頑張りたい」という今の気持ちが冷めてしまうからです。

私は日中に、楽しみにしていた教材を受け取りました。

今すぐ開けたいけれど、子どもが邪魔をするから、夜寝かしつけてから開けることにしよう。

そして夜、子どもを寝かしつけたあと、

何だか眠くなってきたし、開けるのはまた明日にしようかな・・・。

と、ついつい先延ばししようとしてしまいました。

翌日に延ばすと、どんどん気持ちが冷めてしまうことは目に見えていたので、眠気に負けずに開けました。

ここで開けていなかったら、もしかしたら今も学習を開始できていなかったかもしれません。

②教材一式を確認すべし

箱を開けると、たくさんの教材が入っています。

まずは一度、全部箱から出してみましょう。

上の画像の左に、「教材内容をご確認ください!」と書かれた紙があります。
これと見比べて、不足品、不良品がないかチェックしましょう。

大丈夫だとは思うけど、念には念を入れてね!

③学習のためのガイドブックを読むべし

「まず最初にこの本をお読みください」と表紙に大きく書かれた、『学習のためのガイドブック』に一通り目を通しましょう


全部理解しなくても大丈夫ですので、学習のすすめ方を大まかに把握しておきましょう。

また、ウォーミングアップのページで、実際に練習してみましょう。

うわぁ・・・。線だけで文字が下手というのが伝わってしまう(汗)

【2日目】ボールペン習字講座の教材が届いた翌日

④ボールペン習字講座DVDの1〜4を見るべし

『学習のためのガイドブック』に書かれていたとおり、ボールペン習字講座DVDのチャプター1〜4を見ましょう


DVDで見るのが面倒な方は、パソコンやスマホからでも見ることができます
受講生専用サイトにアクセスし、受講番号(納品書の用紙に付いている)を入力すればOKです。

家族がテレビを見ているときでも、一人でパソコンやスマホから見られるのは助かるね♪

⑤1回目の添削課題に取り組むべし

DVDのチャプター4では、第1回課題の提出について説明しています。
『学習のためのガイドブック』の4,5,16ページにも、詳しい説明が書いてありますが、『テキスト1』の4,5ページの方が分かりやすく書かれています。

第1回課題は、あなたの住所と氏名を、練習前の今のあなたの字で書いて提出します

今の字が下手なのは諦めて、さっさと書いて郵送しちゃいましょう。

がくぶんに到着後、2週間前後で添削課題が返却されます。
師範があなたのために書いたお手本を送ってくれます。

私だけのお手本なんて楽しみ!
住所と氏名は書く機会がダントツで多いから、とても役立ちそう♪

早く課題を提出した分、早く返却されます。
やはり、自分の名前と住所は真っ先に練習したいものですので、早く送るに越したことはありません。

【3日目】ボールペン習字講座の教材が届いた翌々日

⑥1回目の添削課題を投函すべし

⑤の課題を封筒に入れ、用意した82円切手を貼り、投函しましょう

カバンに入れっぱなしで出し忘れた!
・・・なんてことのないように、確実にポストに入れましょうね。

⑦DVD5を見るべし

学習をスタートする前に、DVDのチャプター5「ひらがな」を見ましょう


先生の書く様子を見ることで、上達につながります。

どうしてこんなに線をスッと書けるんだろう。
先生の書き方をイメージして書くように心がけよう!

⑧テキストでの学習をスタートすべし

『テキスト1』を用意して、学習を開始しましょう


ひらがなの練習1日目のページを開き、お手本を見ながら書いていきます。

私の汚い字でテキストに記入していくのが嫌だなぁ・・・。

と思うかもしれませんが、思いっきり書き込んでいきましょう。

始めは上手に書けなくても、書くことが大事です。

【4日目以降】日ペンのボールペン習字講座を続けよう

3日目までで、初めにやるべきことを済ませて、学習を開始するところまでたどり着けました。
ここまで来れば、挫折のリスクはだいぶ低下します。

4日目以降は、余計なことは考えずに、テキストに沿って毎日学習を進めるのみです。

毎日夜寝る前に必ずやる!

というふうに、大体の時間を決めて習慣化してしまえば、続けやすいです。

まとめ:日ペンのボールペン習字講座はやり始めが肝心

日ペンのボールペン習字講座に限らず何事もそうですが、「始め良ければすべて良し」です。

最初は分からないことだらけで、もう少し理解してからやってみようと、すぐ行動に移すことをためらってしまうかもしれません。
しかし、分からないながらもやっているうちに、徐々に慣れて分かってくるものです。

とにかく、まずはやるべきことを済ませて、学習を始める体制に持っていきましょう。
そうすればあとはやるのみです。

まずは3日間、頑張ってみましょうね!
日ペンのボールペン習字講座



ペン字初心者で飽きっぽい私でも、最後まで続けられた通信講座です。
実際に半年間受講してみた結果、初心者の方には特に、
自信を持っておすすめできる講座です。
着実に上達も実感でき、日ペンを選んで正解でした。
迷っているあなたも、日ペンで美文字を目指してみませんか?

公式サイトをチェック!