ボールペン習字講座

日ペンのボールペン習字講座で質問を送ってみた!回答もお見せします♪

日々、ペン字の練習に勤しんでいる、香(@ouchipenji)です。

私が受講していた日ペンのボールペン習字講座では、テキストで分からない点があった場合に、質問を送ることができます。

質問を送ってみたいけれど、どのような感じなのだろう?

と少しためらっている受講生の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、私が初めて送った質問と回答を、参考までに公開していきますね。

質問用紙に書いた内容

テキスト2に入り、「右肩の折れ」についてのレッスンが出てきました。

この折れが、どうしても上手く書けなくて・・・。

そこで、初めて質問を送ってみることにしたのです。

以下は、実際に送った質問用紙です。

今見ると、質問の字が下手で載せるのも恥ずかしいのですが・・・。
右肩の折れ、なぜか15個も書いてるしΣ(゚Д゚)

添削課題を郵送するときに、質問用紙も同封してみました。

質問用紙だけ郵送するよりも、切手代の節約に☆

添削課題と一緒に郵送する場合には、重さに注意!

(私の場合、10円切手を追加で貼りました。)

専任講師からの回答

質問を送ってから約2週間後。

添削課題の返却と一緒に、質問用紙も同封されていました。

回答してくださったのは、毎回添削してくださる先生でした。

先生の名前は書いてありませんでしたが、美しい文字ですぐ分かりました。

以下、先生からの回答です。

「結果を急ぎすぎない事も大切」・・・かぁ。

コツを教わればたちまち書けるようになる、なんてことはなく、練習の積み重ねが必要なのだと思い知らされました。

でも、書き方は問題ないと言っていただいたことで、自信を持つことができました。

質問していなければ、書き方が合っているかどうかさえ分からなかったので、質問してみて良かったです。

そして、後日談。

ボールペン習字講座を修了した今、右肩の折れは自然に書けるようになってきたように感じます。

先生の回答の通り、練習の積み重ねが必要だったようです。

日ペンのボールペン習字講座の質問方法

テキストの内容で分からないことがあった場合には、以下の方法で質問することができます。

  • 郵便
  • Eメール
  • FAX
「郵便」だと添削課題の提出ついでに送れるので、一番お手軽だと感じます。

教材同封の質問用紙に、質問内容を書き込めばOKです。

質問はテキストの内容の範囲のみ。

テキストに関係ない質問は、しないようにしましょう。

逆に、テキストの内容なら何でも質問して良いはずですので、たくさん質問したほうがお得ですね。

まとめ:不明点があれば積極的に質問を

こんな些細な内容、質問してしまって良いのだろうか・・・?

とためらいつつも、思い切って初めての質問を送りました。

結果、丁寧に回答していただけて、スッキリしました。

一人で悩んでいる時間がもったいないので、不明点があれば臆せず質問するのが良いでしょう。

通信講座のメリットの一つなので、有効活用していきましょう!
日ペンの添削課題・講評・級位認定、全12回分お見せしちゃいます!日ペンのボールペン習字講座を、無事に修了することができました。気になる添削課題・講評・級位認定について、全12回分一挙お見せします。...
日ペンのボールペン習字講座



ペン字初心者で飽きっぽい私でも、最後まで続けられた通信講座です。
実際に半年間受講してみた結果、初心者の方には特に、
自信を持っておすすめできる講座です。
着実に上達も実感でき、日ペンを選んで正解でした。
迷っているあなたも、日ペンで美文字を目指してみませんか?

公式サイトをチェック!