2019年

ペンの光2019年7月号〜出品作品と成績〜

日ペンのボールペン習字講座を終え、ペンの光を始めた、香(@ouchipenji)です。

今後は、毎月のペンの光の出品作品と成績を、ブログにアップしていきたいと考えています。

のちのち自分で見返したくなったときに一目瞭然ですし、このブログを訪問してくださった読者の方にも、初心者が独学でどれほど上達できるかの過程を見ていただきたいからです。

今回は、ペンの光デビュー戦です!

私は、2018年12月に日ペンのボールペン習字講座を始め、ちょうど半年経った2019年6月に修了しました。

そして修了と同時に、ペンの光を始めました。

ですので、ペン字を始めて7ヶ月経ち、講座を終えて間もない頃の作品というわけです。

今はまだ下手だというあなたも、日ペンのボールペン習字講座を終えた頃には、これくらいの上達が見込めるかもしれません♪
日ペンの美子ちゃんの通信講座の効果は?半年続けた成果をお披露目!日ペンの美子ちゃんがトレードマークの、日ペンのボールペン習字講座。数あるペン字の通信講座の中でも、非常に人気があります。実際に半年間受講して効果はあったのか、ビフォーアフターをお披露目します。...

規定部

使用したペン:セーラー万年筆 ペントノートオリジナル ゆきのしたでミニ EF
使用したインク:セーラー万年筆 極黒
5級→4級へ昇級
179人中3位、写真版

規定部、初出品です。

とはいえ、日ペンのボールペン習字講座で5級修了だったため、規定部は5級からのスタートとなりました。

講座の受講中、通教生の写真版に載ったことがあったため、ペンの光に進んでも写真版を目指したいと思っていました。

7月号で一番力を入れていたのが規定部で、密かに写真版を狙って練習していました。

まさか本当に載るとは驚きでしたが、素直に嬉しかったです。

「伸びやかな運筆、字形よく全体のまとめも佳。すっきりと見栄えがする」との講評までいただけました。

今回、お気に入りの万年筆を使ってみましたが、21Kでちょっと柔らかすぎる気がしました。

漢字部

規定部級位Bランク
規定部級位259人中116位、Bランク110人中33位

漢字部、初出品です。

初めてということもあり、草書は今回はパスしました(級位クラスは楷書・行書の2体が審査対象)。

規定部とは異なり、10級〜1級の人たちがまとめて審査されるため、こんなものだろうなという成績でした。

お手本と同じ、ゼブラ サラサクリップ 0.3mmを使用してみました。

かな部

10級→9級へ昇級
10級94人中6位

かな部、初出品です。

そもそも、かなについては全く知識がありません。

どんな作品が評価されるのか、基準もよく分かっていません。

まずはお試しということで、見様見真似で練習してみました。

意外にも上位だったので、分からないなりにも、今後も出品することを決めました。

筆ペン部

使用したペン:ぺんてる筆 中字
9級→8級へ昇級
9級142人中26位

筆ペン部、2回目の出品です。

お試しで出品した4月号から、2ヶ月空いてしまっていました。

ペンの光4月号、筆ペン部に初出品!初心者が1ヶ月間頑張った成果は?日ペンのボールペン習字講座でプレゼントされた「ペンの光」。筆ペン初心者の私が、筆ペン部に挑戦してみました。1ヶ月頑張った成果を紹介していきます。...

せっかく少しは筆ペンに慣れてきたのに、すっかり逆戻りしていました。

また一からのスタートです。

思い通りの線が引けない日々が続きました。

筆ペンジプシーからは卒業して、ぺんてる筆 中字に落ち着きました。

昇級できるか自信はありませんでしたが、どうにか昇級できていたので、安心しました。

2019年7月号の感想

ペンの光の購読を開始した7月号。

結果が発表される10月号が届くまで、とにかく長く感じました。

もし全部昇級していなかったら、ショックで立ち直れないかも!

10月号が届く9月20日頃は、ドキドキソワソワしっぱなしで、心臓に悪かったです。

早く結果を知りたくて、1日2回郵便受けをのぞきに行ったくらいです(笑)

そして、ようやく届いた10月号。

子育てに悩んでネガティブになっていた時期でもあったのですが、デビュー戦の成績が意外に良くて、一日ハッピーに過ごせました。

この調子で、今後も頑張るぞ!!
日ペンのボールペン習字講座



ペン字初心者で飽きっぽい私でも、最後まで続けられた通信講座です。
実際に半年間受講してみた結果、初心者の方には特に、
自信を持っておすすめできる講座です。
着実に上達も実感でき、日ペンを選んで正解でした。
迷っているあなたも、日ペンで美文字を目指してみませんか?

公式サイトをチェック!