2021年

ペンの光2021年11月号〜出品作品と成績〜

ペンの光2月号が届き、11月号の成績が発表されたため、記録しておきます。

11月号は、規定部、漢字部、手紙実用部、筆ペン部、受験部、自由作品部の6部門出品しました。

規定部

使用したペン先:ゼブラ シュタインペン No.88(クローム)
使用したペン軸:東京スライダ SL2001
使用したインク:開明 ペン習字用墨汁
準師範420人中2位、写真版
評:おおらかな書きぶりで美しく、見る者を寛がせる雰囲気が大変よい。
書いた枚数:29枚

今回から準師範での審査でした。

これまで段位に上がったばかりのときも、推薦に上がったばかりのときも、成績は振るいませんでした。

ましてや準師範ともなれば実力者だらけでしょうから、今回も打ちのめされる覚悟でいたのですが・・・

!?!?!?!?!?

新年早々、一年分の運を使い果たしてしまったかもしれません・・・。

 

準師範での写真版は、2022年の目標の一つでした。

なりたくてもそう簡単になれるものではないと思っていましたので、早速実現出来てしまったことに驚きです。

写真版よりも講評がはるかに嬉しくて、自分の持ち味を生かして今後も書いていきたいと思えました。

漢字部

準師範244人中12位
書いた枚数:12枚

漢字部はいよいよ副会長の成田先生の審査となるため、内心緊張しておりました。

推薦の倍の人数の中、予想していたよりもずっと良い順位でした。

難しくて毎月書けない書けないと手こずってばかりの漢字部ですが、引き続き頑張ります。

手紙実用部

使用したペン先:ゼブラ シュタインペン No.88(クローム)
使用したペン軸:東京スライダ SL2001
使用したインク:開明 ペン習字用墨汁
準師範184人中2位、写真版
評:若々しく爽やかで、一点一画伸び伸びと軽快に仕上げられています。
書いた枚数:11枚

好き&得意(自分比)な手紙実用部は、準師範でも写真版に選ばれたらすごく嬉しいなと思っていました。

これまでよりも一回り大きいサイズで載せていただけて、ありがたくも講評まで!

自分の作品って他者から見るとそういう印象なんだ!?とまたもや新しい発見ができました。

筆ペン部

使用したペン:ぺんてる 速乾ぺんてる筆 すき穂(ぺんてる ぺんてる筆 すき穂ぺんてる 速乾ぺんてる筆 カートリッジ(黒)
五段682人中9位、写真版
書いた枚数:32枚

ギリギリの写真版でした。

受験部

使用したペン先:エレガントスプーンペン クローム
使用したペン軸:東京スライダ SL1993
使用したインク:開明 ペン習字用墨汁
1級
769人中155位、1級239人中155位
書いた枚数:9枚

先月と同じ順位という偶然の一致!

自由作品部

使用したペン先:タチカワ 日本字ペン
使用したペン軸:東京スライダ SL2020
使用したインク:開明 ペン習字用墨汁
優位80人中23位
書いた枚数:2枚

昇格試験を終えて少し余裕ができたこともあり、約一年ぶりに書きたくなりました。

成績などは全く意識せず、気楽に書いてそのまま出品しました。

2021年11月号の感想

手応えとしてはいつもと変わらず、結果を見るとだいぶ好調だった11月号。

もしかしたら昇格試験に一生懸命取り組んだことで、少しレベルアップできたのかもしれません。

最近家族のゴタゴタでペン字にも身が入らずにいましたが、一気にモチベーションアップしました(単純)!

慢心することなく、謙虚に地道に引き続き努力していきます。

ペンの光2021年10月号〜出品作品と成績〜ペンの光1月号が届き、10月号の成績が発表されたため、記録しておきます。 10月号は、規定部、漢字部、手紙実用部、筆ペン部、受験部...
ペンの光2021年12月号〜出品作品と成績〜ペンの光3月号が届き、12月号の成績が発表されたため、記録しておきます。 12月号は、規定部、漢字部、手紙実用部、筆ペン部、受験部...
日ペンのボールペン習字講座



字が下手だった子育て中の主婦でも、飽きずに楽しく続けられた通信講座です。
半年後には、期待を上回るほど上達することができました!
ペン字初心者の方には特に、自信を持っておすすめできる講座です。
きれいな文字は一生モノです。
迷っているあなたも、日ペンで美文字を目指してみませんか?